about

主に鋳造技法を用いて作った、シンプルでほんのりビターなアクセサリー類です。

星や海、ミクロや音楽の持つストーリーから引き出された、
小さくて答えのない存在をかたちにしています。

“あなた”の存在と作品が偶然にも重なり合い息づく事を願いながら、
ひとつひとつ、跡を残すように作っています。

とはいえ、着飾る事が苦手な方でも身に付けられるような、“意外と馴染む”作品群です。


≪moyreの由来≫
縞や網目のように規則的な模様を重ね合わせた際に発生する、
不思議な幾何学的文様を英語でmoire(モアレ)と呼び、moyre(モイレ)はその別称です。
普遍性の中から偶然に浮かび上がる、不思議な感覚を表しています。

またmoyreはアイヌ語で“緩やかに水の流れる様”、ベンガル語で“夜明け”の意味を含んでいます。

ゆっくりと緩やかに流れる日常の中で、ふと目に留まるような、親しみがありつつも特別な存在でありたいという思いから名付けています。


≪プロフィール≫
農業学校にて様々な土地の食を取り巻く環境・経済を学ぶ過程において、地域文化と紐付くアートや手仕事に興味を持ち、独自の制作活動を開始。
彫金アトリエで基礎を学び、結婚指輪などのメモリアルジュエリーからカジュアルアクセサリーまで、様々な装飾品を作っています。

その他の作品及び制作過程はインスタグラム(@moyre_accessories)にて公開しています。


《取扱店》
カカオもの(神戸国際会館sol B2階)